Members
はじめてのお客様へ Sign Up

View Cart
メールマガジンの登録・解除

8月19日(土)〜20日(日)「 第30回記念合宿 言霊のワークショップ ─ 思いを実現する言霊こそすべて 」 in 増富の湯(山梨県北杜市)

定価25,000円(税込)
販売価格

25,000円(税込)

購入数
☆ 第30回記念合宿 言霊のワークショップ
─ 思いを実現する言霊こそすべて
in 増富の湯 ☆



言霊のワークショップも、今回で 30回目 となります。

それを記念して、1泊2日の拡大ワークショップ です。

信玄の隠し湯の1つといわれる 増富温泉 で開催します。

櫻庭雅文さん、うさぎのせつこ(野村節子)、かっちゃん(野村勝弘)、3人のワークの組み合わせと 源泉掛け流しのお湯 で、魂の蘇りを体感してください。

【1日目 】

魂と肉体をリラックスして解放する せつこのワークを行ったのち、櫻庭さんの『 思いを実現する言霊こそすべて 』のお話とワーク、さらにそれを 魂に刷り込む せつこのクリスタルボウル演奏 を体験していただきます。

『 増富の湯 』の温泉に入って食事したあと、非日常体験 ともいえる かっちゃんの「炎の瞑想ワーク」を行います。

言霊で表現する 思いの実現を妨げている煩悩 を、ご自身で組み上げる護摩木に見立てた108膳の割箸で焚き上げます
ご自分の分身の 形代を炎に通し、自身を浄化 し、炎を見つめて瞑想 します。
(火を用いますので、化繊の服はお避けください。また、ロングヘアの方は、髪をまとめてください。)

【2日目 】

日本のクリスタル発祥の地とされる「金櫻神社」、そして「夫婦木神社」、「夫婦木姫の宮」に参拝し、「昇仙峡」を散策します。

昇仙峡の 地下には大量のクリスタルが埋蔵 されていて、この 地域一帯が強い浄化の力のあるパワースポット です。
(天候次第では、瑞牆山フィールドワーク含む)

◆日程 2017年8月19日(土)12:00 〜 20日(日)15:00 の1泊2日

◆会場&宿泊 ラジウム温泉郷『 増富の湯 』
       〒408-0102 山梨県北杜市須玉町比志6438  Tel.0551-20-6500
      
◆待ち合わせ 8月19日(土)11:00、JR東日本中央本線「韮崎駅」改札
       車でお迎えに参ります。12:00に「増富温泉リューゼンヒュッテ」着。
       ※お車でお越しの方は、直接リーゼンヒュッテへ。

◆スケジュール(予定)

 19日(土)

 11:00 韮崎駅で待ち合わせ
 12:00 増富温泉リューゼンヒュッテ着、昼食(リーゼンヒュッテにて)
 13:30 ワークショップ開始(瑞牆山瞑想を含む)
 16:30 ワークショップ終了、温泉入浴タイム
 18:00 夕食
 19:30 炎のワークへ出発
 21:00 ワーク終了
 22:00 宿に戻って、宿のお風呂入浴、のちシェア会

 20日(日)

  7:00 朝ヨガ(ご希望の方)
  8:00 朝食
  9:30 金櫻神社、昇仙峡に向け出発
 10:30 金櫻神社、夫婦木神社、夫婦木姫の宮などに参拝
 13:00 昼食
 15:00 甲府駅にて解散(甲府から新宿へは特急で約1時間30分)

◆参加費 25000円(宿泊費、韮崎から甲府までの移動、19日の夕食代と20日の朝食代を含みます。
ただし、往路の韮崎駅までの交通費、19日の昼食代、シェア会の飲食代、20日の昼食代、甲府駅から帰路の交通費は各自でご負担ください)

◆宿泊 男女別の相部屋となります。

◆宿泊先 『 増富の湯 』 山梨県 増富温泉 日帰り入浴施設

山梨県北杜市、ラジウム温泉「増富の湯」のホームページです。
施設は 源泉かけ流し の日帰り入浴施設で、増富ラジウム温泉峡の中にあります。
フィトンチッドあふれる自然豊かな場所ですので、こころとからだのリラクゼーションに最適です。

◎ 櫻庭雅文氏のプロフィール
1953(昭和28)年、秋田県生まれ。
成城大学経済学部卒業後、出版社勤務を経て独立。出版プロデューサーとして数多くの書籍および雑誌の企画・編集に携わってきた。
科学、ビジネス・経済、社会学、精神世界など、幅広い分野で活躍。船井幸雄氏の本を多数プロデュースしたことでも知られる。
スピリチュアル関係の著書として『あなたにも言霊の奇跡がすぐ起きる』『アセンションであなたの思いは実現する』『すでにアセンションしている人たち』、共著として『みんなが幸せになるホ・オポノポノ』、共訳として『あなたが生きにくいのはチャクラが原因だった』『あなたはすべての答えを知っている』などがある。

◎ うさぎのせつこ(野村節子)のプロフィール
国立音楽大学声楽学科出身。ヴォイスヒーラー、クリスタルボウル奏者、ゆう琴奏者。
1997年UFOとの遭遇をきっかけに精神世界の探求を開始。アメリカのロバート・モンロー研究所にて体外離脱体験後、独自のワークを開始。
2013年東京から山梨県大月市に移住し、ピラミッドセンターを拠点に自然農の実践や様々なワークショップを企画している。
みんなの広場 代表、クリスタルボウルヒーラー、レイキマスター、ヴォイストレーナー、ヨガトレーナー、スピリチュアルテレビ水曜日朝のレギュラーMC。
オリジナルの誘導瞑想CD2枚の他「麻ことのうた/言霊のうた」「きくいものうた/わかちあうこころ」をリリース。
創作活動も行っている。

◎ 野村勝弘(かっちゃん)のプロフィール
1953(昭和28)年、福岡県北九州市生まれ。
幼少時は病弱で入退院を繰返し3たび医者に見放され、二十歳まで生きられるかどうかと言われる。
不思議大好き子供だった9才の時の輪廻転生に関する神秘体験をきっかけに、真理探究が始まる。
10代〜学生時代は天体や占術に魅かれ、20代〜30代にかけて滝行など修験道に学び、35才で京都醍醐寺にて、在家の修験僧侶として得度を授かる。
その後、10数年間の空白とヒーリングジプシーの過程を経て、再度、炎を通しての瞑想を開始。
今この瞬間の “ フラット意識 ” をモットーとする。
みんなの広場メンバー。