Members
はじめてのお客様へ Sign Up

View Cart
メールマガジンの登録・解除

5月6日(日)10:00〜16:00「 こんぴら広場 〜 『 奉納祭 』 開き 浅川金比羅神社 」 in 高尾

販売価格

0円(税込)

購入数
ご参加の形態
※上記価格欄は “ 0円 ”になっております。
ご参加の形態欄の “∨”マークをクリックしていただきご参加の形態をお選びください。


☆「 こんぴら広場 〜 『 奉納祭 』 開き 浅川金比羅神社 」
in 高尾 ☆


『 ホツマツタエ 』
を知っていますか?

日本書紀や古事記以前に書かれたとされる歴史書で、一万年以上続いたといわれる 縄文時代の物語 が、ヲシテ文字 と呼ばれる 古代文字 で書かれています。


日本書紀や古事記の元となったと思われるその原書を読み込んでいくと、神話の世界だと思われていた物語や登場人物が、実は 本当に存在した歴史上の人物 であることがわかります。
神社に祀られているのは、そんな 日本人のルーツとも言える方々の魂 である・・・!

そんなロマンあふれる古文書に興味を持ち、真実(ホツマ)を伝えていらっしゃる、いときょう先生 の勉強会で、魂の再会を果たした 2人(うさぎ年) がおりました。

1人は母校の数学の教師を経て、「 浅川金刀比羅神社 」 の神主 となった 「 タマちゃん 」 こと池田珠生さん
そしてもう1人が、私 「 うさぎのせつこ 」 ことクリスタルボウル & ゆう琴奏者の 野村節子 であります。


生まれた場所から、小学校・中学・高校と同じ場所で過ごした同級生であることに気付いた2人は、実に37年ぶりの再会 を喜び、並々ならぬご縁に感謝 すると共に、この出会いは、決して偶然ではないと、これからまた 新たなる創造の時を結ぶこと と相成りました❣(^^)/


今年度最初の4月1日(日)、「 浅川金刀比羅神社 」のオヤシロで、タマちゃんのお祓いを受けて神懸かりになった うさぎが、“ 烏天狗 ” と “ 龍神 ” と “ 千手観音 ” の御魂の前で、『 かごめかごめ 』を奉納 させていただいた時、8年前に 屋久島 に行った折、クリスタルボウル奏者の 佐藤なーやさん(うさぎ年) に導かれて、益救神社 の宮司(うさぎ年)さん とお会いし、『 かごめかごめ 』を奉納させていただいた記憶が蘇って来ました。

益救神社の宮司さんの話によれば、日本の南から、封印されていた神社の御魂のエネルギーが『 かごめかごめ 』を歌い舞うことで開き、日本全国に広がっていく、ということでした。


先日お邪魔した出雲大社でもそうでしたが、宮司さんの予言通り、正に今も天の岩戸開きが、全国各地の神社で行われているように思います。


出雲大社の裏に、可愛い仲良しうさぎさんが🐇🐇(^^)/
まるでタマちゃんとの出会いを予告するように建っていました!


神主となったタマちゃんと私が共に通った小学校の名前が『 烏山 北小学校 』。
幼い時からカラスとご縁が深い私は、千歳烏山から聖蹟桜ヶ丘(多摩市)に引越し、明治天皇のお狩場であった聖ヶ丘に在住していた時、カラスに誘われて(カラスが私に話しかけて来たように聞こえたんです!) 山梨へと居を移しました。
「 浅川金刀比羅神社 」 には、大本のカミなるエネルギーと魂を結ぶ 烏天狗 を祀っています。


高尾山の入り口となる 「 こんぴら山 」 の山頂 に祀られたこの「 浅川金刀比羅神社 」は、400年前に北条氏が砦として開山 したと言われ、参拝すると強運に恵まれる と多くの参拝者を集めていたそうです。


 前置きが大変長くなりましたが、そんな経過があってのヒーフーミーヨーイ〜・・・
5月6日の日曜日、「 浅川金刀比羅神社 」 の境内に集い、『 奉納の舞いや歌 』・『 かごめかごめ 』 や 『 あわのうた 』 のワークショップを開催することとなりました。


金刀比羅神社の神前で奉納したい方々、お祭りに出店したい方々、ワークショップに参加 して、『 ホツマツタエ 』 に書かれた、身体や心を整える和歌『 あわのうた 』を 一緒に歌いたい方々、老若男女みんなで手を繋ぎ、『 かごめかごめ 』で 遊びたい方々、みんな、みんな大募集!!!

カカカカカカカカカカカカカカカカカカカカカカ

◆日時 2018年5月6日(日)大安吉日 10:00 〜 16:00

◆場所 「 浅川金刀比羅神社 」( JR中央線高尾駅 南口より徒歩約35分、運動不足解消にピッタリ! )

浅川金刀比羅神社への行き方(知る人ぞ知る高尾山民おすすめコース ”)

◆タイムテーブル

  9:00 〜 出店準備
 10:00 〜 奉納開き・お店オープン( 16:00まで )
 11:00 〜『 かごめかごめ 』 ワークショップ1
 12:00 〜 ランチタイム
 13:00 〜 奉納のつづき
 14:00 〜『 あわのうた 』&『 ウタヒ 』 ワークショップ2
 15:00 〜 奉納・出会いの広場タイム
 16:00 〜 締めのウタヒ・終了

◆入場料 無料!( 参拝料は御心のままに )

 ※ “ ワークショップに参加される方 ”、“ 出店される方 ” 、“ 舞台で奉納される方 ” は、
   参加費 各2500円 となります。( 要事前の申し込み。小学生以下無料 )
 ※ 全参加費の2割を、浅川金比羅神社へ 献上いたします。


  既に「 ブルーアース・ペマさんの衣料品 」の出店、「 神主タマちゃんのカードリーディング 」、「 みんなの広場 のケイ素・麻製品 」の出店が決まっています。

 ※奉納ステージでの所要時間は、参加人数によって異なりますが、1人(1グループ)あたり、10分〜20分の予定です。(もちろん、3分でも5分でも構いません。)


 ※出店の方は、参加費とは別に “ 売上金の2割 ”を、参拝料としてお納めください。
  神社の修繕・維持の為にご協力をお願い致します m(_ _)m。



★ナビゲーター・プロフィール

タマちゃんのブログ

うさぎのせつこ🐇(野村節子)


国立音楽大学声楽学科出身のヴォーカリスト、クリスタルボウル・ゆう琴奏者。

東京新宿歌舞伎町で生を受ける。

幼少時は、霊感の強い祖母の影響を受けて、数々の神秘体験をする。
小学3年生から大学2年まで、NHK東京放送児童合唱団に在籍し、テレビやラジオの音楽番組に出演。

国内の演奏旅行のほか、アジア・ヨーロッパの演奏旅行にも多数参加。
音楽大学卒業後は、音楽教室講師・合唱団指導・ボイストレーナーとして活動。

結婚後、子育てのかたわら、カルチャーセンター講師・地域の音楽サークルの講師として活動。
1997年UFOとの遭遇をきっかけに精神世界の探求を開始。

アメリカのロバート・モンロー研究所にて体外離脱体験後、独自のワークを開始。
2013年東京から山梨県大月市に移住し、ピラミッドセンターを拠点に自然農の実践や、様々なワークショップを企画開催。

2017年アメリカンインディアンの聖地・アダムス山の麓にてUFOと再コンタクトし、ECETI(地球外知的生命体との啓示的コンタクトセンター)代表のジェイムス・ギリランドさんを通してプレアデスのイニシエーションを受ける。
以後、宇宙的視野で活動をバージョンアップし、出会う方々の宇宙的側面を活性化し、地球で幸せに生きるためのサポートを行っている。

2017年松果体を活性化し、炭素ベースからケイ素ベースへと進化する人類の身体を、物理的にサポートする『けいそのちから』(水溶性珪素水)の販売を開始。
クリスタルボウルの倍音の響きと共に、人類の宇宙的覚醒を誘う活動を行っている。

みんなの広場 代表、クリスタルボウルヒーラー、レイキマスター、ヴォイストレーナー、ヨガトレーナー、スピリチュアルテレビ レギュラーMC。
オリジナルの誘導瞑想CD2枚の他「麻ことのうた/言霊のうた」「きくいものうた/わかちあうこころ」をリリース。
更に『けいそのひびき』に続いて、ニューアルバム 『 みんなMINA 』 を発売。
創作活動も行っている。

カカカカカカカカカカカカカカカカカ