Members
はじめてのお客様へ Sign Up

View Cart
メールマガジンの登録・解除

3月29日(金)13:30〜16:00「第7回『 ゆう琴友の会 』& 植物の音楽 “ Bamboo ” 体験会 〜 ゆう琴製作者と共にわかちあうひと時 」 in 多摩市

定価3,500円(税込)
販売価格

3,500円(税込)

購入数
☆「第7回『ゆう琴友の会 』
& 植物の音楽 “ Bamboo ” 体験会
〜 ゆう琴製作者と共にわかちあうひと時 」
in 多摩市 ☆


“ ゆう琴 ” という楽器をご存知ですか?

檜・杉・桐等の森林の間伐材を使って作られた、" いまここ " の音を愉しむ、手作りのオリジナル楽器です。

遊琴、悠琴、游琴、友琴、優琴、夕琴、勇琴、結琴、、、

その日その時の気分に合わせて、好きな漢字 ( 感じ ) を当てはめてください。

いつでも好きなときに、自分自身が楽しんで奏でる楽器、それが 『 ゆう琴 』 です。

どの弦を弾いてもきれいなハーモニーが響く ようにチューニング( 調律 )されているので、子どもから大人まで誰でも、音を外すことなく演奏 を楽しめます。

間違えるということがありませんので、練習の必要もありません

楽譜が読めなくても、手にしたその日から楽しめ、初めて出会った人とも、気軽に合奏が出来ます!

そんな素敵な楽器・ゆう琴の生みの親、hibikiさん をお迎えして、楽器に纏わるお話を聞かせて頂いたり、ゆう琴を既に持っていらっしゃる方々と 一緒に合奏したり伴奏楽器 として声を重ねたり、楽しい共同創造のひと時を結びましょう(^o^)/

基本は、ご注文をいただいてから製作しますが、私自身は6台持っていますし、hibikiさんも出来立ての楽器をいくつか持参して頂けるようですので、ゆう琴を持っていない方も大歓迎 です(^^♪

この機会に是非、ゆう琴に 実際に触れてお気に入りのゆう琴 を見つけていただき、その素晴らしさを味わってくださいね 〜 (^^)/

金曜日の午後のひと時を、木と音の優しい響きに包まれて、ゆうゆうと過ごしましょう (o^^o)

さらに今回は、知る人ぞ知る イタリアの “ 光の都市 ダマヌール ” について実際に現地を訪問された、hibikiさんご夫妻のお話 や、そこで開発された、植物の波動を音に変換し、植物の奏でる音楽として楽しめる装置 “Bamboo” を体験 するひと時も味わえます(*^^)v

という・・・盛り沢山の内容です。
是非ご参加くださいねヽ(^o^)丿

◆日時 2019年3月29日(金) 13:30 〜 16:00

◆場所 多摩市立永山公民館 ベルブ永山 5階 第一音楽室
    京王相模原線「京王永山駅」 または 小田急多摩線「小田急永山駅」徒歩約3分
    各階案内図

◆参加費 : 前売り3500円 当日4000円(いずれも当日受付にて)


◆ ナビゲーター

★ hibiki kanna
1994年より群馬の山奥で持続可能な農的暮らしを始める。自作の工房やスタジオで楽器制作や音楽・映像制作を手掛ける。主宰する神楽会や神社仏閣の奉納では篠笛や龍笛を担当。山の自然と静寂からインスピレーションを受け創ったオリジナル弦楽器「ゆう琴」をはじめ様々な創作活動を行っている。
http://kanna.info/you-kin

★ うさぎのせつこ(野村節子)
国立音楽大学声楽学科出身のヴォーカリスト。
1997年UFOとの遭遇をきっかけに精神世界の探求を開始。
アメリカのロバート・モンロー研究所にて体外離脱体験後、独自のワークを開始。
2013年東京から山梨県大月市に移住し、ピラミッドセンターを拠点に自然農の実践や、様々なワークショップを企画開催している。
みんなの広場 代表、クリスタルボウルヒーラー、ゆう琴奏者、レイキマスター、ヴォイストレーナー、ヨガトレーナー、スピリチュアルテレビMC
オリジナルの誘導瞑想CD2枚の他「麻ことのうた/言霊のうた」「きくいものうた/わかちあうこころ」をリリース。
更に『けいそのひびき』に続いて、ニューアルバム 『 みんなMINA 』 を発売。創作活動も行っている。