Members
はじめてのお客様へ Sign Up

View Cart
メールマガジンの登録・解除

8月19日(水)13:30〜16:30「 新月のクリスタルボウル 〜 コラボコンサート 」in 多摩市

販売価格

4,000円(税込)

購入数
☆ 新月のクリスタルボウル 〜 コラボコンサート in 多摩市 ☆


屋久島 在住の クリスタルボウル奏者「なーや」さん の、
大地や水、全てのいのちと響き合うクリスタルボウル演奏。

松果体活性と聴く人の意識を宇宙次元へと誘う、
「 うさぎのせつこ 」クリスタルボウル & ゆう琴 演奏。

2014年から「なーや」さんとの ユニット『 おとのわ 』として、
歌・祝詞・石笛・スティールドラム・鈴 を担当されている「 出口はるひさん 」の演奏。

おとのわライブに続き、最後は 3人の演奏家のコラボ でお送りする、
クリスタルボウル コラボコンサート

【 新月 】のこの日、水晶の響き に乗って、新しく共同創造される 倍音の世界 に触れてみませんか?

ヴィータホールの 広い空間に投影 される “ 写真家としてのなーやさんの映像 ” にも
大自然の醍醐味を感じられる、素敵な時間となること間違いなしです(^^)/

神聖幾何学立体綿棒アート も持参して、音と映像のコラボ も楽しんで頂きたいと思っています。


◆日時 2020年8月19日(水)
        13:00開場 13:30開演 16:00終演


◆場所 多摩市立関戸公民館8階ヴィータホール

◆お持ち物 ヨガマット などの敷物、体温調節用衣(寒さ予防のちょっと羽織るもの)、枕になるもの(必要な方のみ)

◆参加費 前売り4000円
※チケットは発行せず、お振込確認を前売りに代えさせて頂きます。
※恐縮ですが、事前のご入金をお願いしております。

※公民館の指導により、参加者のお名前・ご住所・連絡先をコロナ対策として保健所に提出することがある旨、ご承諾の上、ご参加ください。
※当日開場の際、手指のアルコール消毒等にご協力頂きますよう、お願い致します。

【出演者プロフィール】

★『 おとのわ 』
出口はるひ / 歌 . 祝詞 . 石笛 . 土鈴 . 鈴 . スティールドラム
なーや / クリスタルボウル . シンギングボウル . オリン . ホーミー . チャイム . トライアングル . クリスタルピラミッド
祝詞による言霊 (ことたま)と、クリスタルボウルとオリンの音霊 (おとたま)が融合された音の環は、次元を超えて根源の記憶が蘇ってくるかのよう。
八百万の神々に育まれた日本の気候風土にすっと溶け込む、どこか懐かしいニュージャンルサウンドは、聴く人の心を自然界や、それぞれの聖地へと誘い、
一音一音に宿るスピリットと、水晶や鉱物から広がる波紋音に共鳴したとき、森羅万象と繋がっている自分を感じて、静かな安らぎに包まれます。

おとのわHP 
おとのわPV公開中 

☆ 祝詞 ☆
大いなる存在を感じて、無限の活動力を賛美し、日々の恩恵に感謝する詞(ことば) です。自らの身心はもとより、宇宙のリズムさえも整え浄化する働きがあると伝えられています。
古来より人は、洋の東西を問わず、言葉そのものに霊的な力が作用すると信じてきました。日本では「言霊の幸はふ国」「言霊の助くる国」など『古事記』や『万葉集』にも見られるように、
言葉に秘められた力を大切にしてきました。森羅万象、自然と人、生きとし生けるもの皆、繋がり反映し合っています。大いなる存在に奏上する祝詞の言霊は、身心をも浄化して、さらには宇宙や世界の調和を取り持つ力が満ちているかもしれません。
ライブでは、心ゆくまでリラックスしてお聴きいただけます。

☆ クリスタルボウル ☆
天然水晶を溶かして作られたボウルを、そっと叩いたり擦ったりして奏でる音は、水のように流れ出し、風に揺らめく木々の葉のように軽やかに、大地のようにどっしりとした、まるで自然の中に身を置いているよう。私の演奏では、真鍮、銀、鋳物、スズ、アルミなど、種々の異素材から作られた、国産のおりん、シンギングボウル、チャイム等を組み合わせて、クリスタルボウルの微細で柔らかな倍音と共に、凛とした重厚な波紋が独特のハーモニーを醸し出します。時空間を満たし、空気中に漂う水分や私たちの体の水分にも響くような心地がします。森羅万象に満ちている音とも共鳴し、壮大な宇宙の中に存在している自分を感じていただく至福のひとときをお楽しみ下さい。

なーやさんクリスタルボウルPV公開中

★「なーや」
屋久島の水晶とご縁から、クリスタルボウルの音を紡ぎだす。その水晶の音は水、空間、大地、生き物と響きあい、スズ製の日本のボウルや、銅のシンギングボウルなど異素材の音が加わり、壮大でありながらマクロな自然のシンフォニーを奏でる。
樹齢千年を超える屋久杉の流木を磨く「屋久杉玉磨きWS」では、千年杉の香りや自然から作られたフォルム、微細で力強い木のエネルギーを各地へ届け、ウッドデザイン賞2017受賞(林野庁補助事業)。
屋久島ではプライベリトリートツアーを開催。
また写真家活動として20年以上地球の命を撮り続け、2018年北海道美唄アルテピアッツァ、京都写真美術館にて個展を開催。2020年12月、京都写真美術館にて新作個展予定。
アートフル舎 主宰
HP 
ONLINE SHOP 

★「出口はるひ」
2014年よりユニット「おとのわ」として、歌・祝詞・石笛・スティールドラム・鈴を担当。
デニス・バンクス師の薫陶を受け、祈りのギャザリング等を開催してきた。京都府綾部市にて春と秋の養蚕、機織りをライフワークとしている。

★「うさぎのせつこ」(野村節子)

国立音楽大学声楽学科出身のヴォーカリスト、クリスタルボウル・ゆう琴奏者。
東京新宿歌舞伎町で生を受ける。
幼少時は、霊感の強い祖母の影響を受けて、数々の神秘体験をする。

小学3年生から大学2年まで、NHK東京放送児童合唱団に在籍し、テレビやラジオの音楽番組に出演。
国内の演奏旅行のほか、アジア・ヨーロッパの演奏旅行にも多数参加。
音楽大学卒業後は、音楽教室講師・合唱団指導・ボイストレーナーとして活動。

結婚後、子育てのかたわら、カルチャーセンター講師・地域の音楽サークルの講師として活動。
1997年UFOとの遭遇をきっかけに精神世界の探求を開始。
アメリカのロバート・モンロー研究所にて体外離脱体験後、独自のワークを開催。

2013年東京から山梨県大月市に移住し、ピラミッドセンターを拠点に自然農の実践や、様々なワークショップを企画開催。
2017年アメリカンインディアンの聖地・アダムス山の麓にてUFOと再コンタクトし、ECETI(地球外知的生命体との啓示的コンタクトセンター)代表のジェイムス・ギリランドさんを通してプレアデスのイニシエーションを受ける。
以後、宇宙的視野で活動をバージョンアップし、出会う方々の宇宙的側面を活性化し、地球で幸せに生きるためのサポートを行っている。

2017年松果体を活性化し、炭素ベースからケイ素ベースへと進化する人類の身体を、クリスタルボウルの倍音の響きと共に人類の宇宙的覚醒を誘う活動を行っている。

みんなの広場 代表、クリスタルボウルヒーラー、レイキマスター、ヴォイストレーナー、ヨガトレーナー、スピリチュアルテレビ レギュラーMC。
オリジナルの誘導瞑想CD2枚の他「麻ことのうた/言霊のうた」「きくいものうた/わかちあうこころ」をリリース。
更に『けいそのひびき』に続いて、ニューアルバム 『 みんなMINA 』 を発売。創作活動も行っている。